読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開始の挨拶、ジャンル近況報告

こんばんは、なすです。交換日記スタートです。タイトルって難しいね

私が急にしたいと言って始まったけど、何故したいと思ったのか、今となっては全く思い出せなくて自分で困ってる

なにかしら見て10年近く前にやっていた前回の交換日記のこと思い出したからやねんけど、その「なにかしら」が全く思い出せない、恐らくツイッターで過去を振り返る類の内容を見たから思い出したのかと。わかんねえ~~

そういえば前回の交換日記は2010年で途切れてるの見て思い出したけど、その直後くらいにお互いツイッター始めたような気がする、よく分かんないけど気になるし流行りに乗っとこうぜって始めたよね?

今回も私のぼんやりした提案に乗ってくれてありがとう、今回は続けましょう、前回と違って毎日顔を合わせないから、話せない分書く内容が確保できて続けられる気がしています(という希望を込めて)

 

では本題の、自分が今どこ(のジャンル)にいるかという近況報告

ジャンル/お金遣ってる度/時間遣ってる度 度合いはほしみっつ!で

 

ポルノグラフィティ/★★★/★★☆

相変わらずぽるのさんです。もはや「ご存じより」で通じるレベル

今年度はツアーがなかったからそんなにわーきゃー騒いではいないけど、夏のロマポル(単発ライブ)は最高でした……浜スタだいすき……ホールの類、つまり小さいライブ会場も好きやけど、やっぱりアリーナやスタジアムで特効が大きな放物線を描いてたくさん飛んで、炎や爆発音がばかすか起こるでかい会場が私はだいすきです!

このライブDVDが来月出るねん、楽しみです

今年はアルバム出すそうなのでいつでも財布は開放できるよう準備万端、前回のアルバムでぽるのさんがしたいことと私が聴きたいものが重なったので期待しかありません

先月にファンクラブ(らばっぷ)更新したばっかりです、常々思ってるけど、会費4000円でチケット先行させてもらえて年に四回も30ページ越えの会報が届くってほんと安い

 

Perfume/★☆☆/★☆☆

チケット落選11連敗の大記録を乗り越えてJPNツアーぶりにぱふゅっこ単体のライブ参戦した、チケットは取ってもらった大感謝、不戦勝。そしてまさかの最前列だったのでこの会場で死んでしまうのかと思った、ちゃんと好きでい続けて良かった

三人が等間隔に立って動き出した瞬間に息をのむし、その指先まで揃ったダンスはやっぱり何度見ても筆舌に尽くしがたい感動が得られます、ライブ最高でした、メドレーが贅沢すぎる曲目だったなあ

彼女たちは未来へ進んで行くスピードが速すぎてのろい私はときどきついていけなさそうになるけど、もういいかではなくて追いかけ続けたいと思うのは、ぱふゅっこがそれだけ魅力的なんだと実感します、初主演のドラマ「パンセ」楽しみにしてます

私がぱふゅっこのこと好きじゃないって言ってた時代も、さるは知っているはず

 

DGS/★★★/★★★

神谷さんと小野さんのラジオ、なんやかんや聴きだして5年目になります、もう5年、まじか。最初にこれを聴き始めたと言ったらさるはびっくりしてたねえ、私も聴くとは思ってもみなかった、ついには一番お金も時間も遣ってる事実に自分が一番驚いてる

飽きるどころか年々費やすものが増えていっています、ラジオが毎週で供給が安定してるからずぶずぶだ~~!(親指を立てて溶解炉に沈む私)

週一の楽しみをありがとう、先日に発売されたOPEDを集めたアルバムずっと聴いてます、ちょうど聴き始めたときから今のOPEDが入ってるので感慨深い気持ちになる

そういえば去年にさいたまスーパーアリーナで行われたイベント、やっとDVDが来月に出るよ~~! やったね、待ってた。イベントにもちゃっかり参加したんやけど、ラジオ10周年のお祝いイベントということで内容もりもりやってん、楽しかったなあ

声優という大きい括りでいうと、dgsの二人に、櫻井孝宏福山潤くんです、櫻井さんはすきになってそこそこ長くなってきたかも。さるに貸してもらった漫画(switch)が全ての始まりでしたわ

ただ潤くんのリリイベは外れるしこむちゃフェスチケット落選したんで心のナイフ振り回してる

潤くんが先月にシングルを出したんですけど、1曲目3曲目と普通の良き曲に挟まれてショートコントが収録されていて(事実)、ゲスト出演が櫻井さんでした、面白いよ! ちなみに6月にアルバムが出ると決まったんですけど、それにもショートコントが入って櫻井さんがゲストです、チケットは当たらないけど世界が私に優しい気がしてくる

あと櫻井さん潤くんが出演したギアスイベントDVDも来月に出ます、来月はDVDパーティー(出費大)

 

おそ松さん/★★★/★☆☆

アニメ放送終了して一年が経とうとしているのに、ドラマCDが出たりananで特別編集号が出たりするのがいけない、全部購入済みです、グッズには手出してないよ

推し松は長男(CV櫻井)です、中の人に釣られた感否めないけど、私昔っから長男すき……人としてろくでなしまっしぐらなのに、時折兄弟の長男として存在するのを見ると、ギャップ萌えで息もできなくなるSUKI

キャストが発表されたときに「祭だ!!!」と思って、釣られにいく気満々で初回のイベントもライビュ参加してたんやけどここまでしっかりハマるとは思ってもみなかったな ~沼は突然に~

ちなみに初回のイベントは、メインキャストが揃う以外何も情報を把握せずにライビュチケット取って(会場のチケットは落選した)、いざ行ったら上映会だったので心底びっくりした、どうもポンコツです、ちゃんと楽しみました

こういう、頭すっからかんにしてげらげら笑って終わるだけのアニメも必要なんだと思います、しろくまカフェもそんな感じの似た理由でハマったなあ

そうそう、しろくまカフェもずっとすき、トーキョー行く度になんとか時間作って高田馬場しろくまカフェ(実店舗)に行ってる、あそこにいると時間が穏やかに流れて心も穏やかになれる

 

ジョジョ/★☆☆/★☆☆

四部アニメがこっちで放送せんかったから勢いは落ち着いたけどすき

今月頭に1~3部OPを歌っていたみなさんのユニットJO☆STARSのライブに行って、曲を聴きながらやっぱり私はジョセフが一番すきだと涙流してました

ジョセフは二部の主人公です(CVすぎた)、私の中で一番盛り上がったのは三部だけど一番好きなのはと問われれば、やっぱりジョセフで、二部と七部が特にすきです、どちらも話の主軸が二人におかれているんやけど、その二人であるジョースター家とツェペリ家に私が弱いのがもろ分かり

さるさん読んで! もう七部だけでもいいから読んで、1~6部は続けて順番に読んで欲しいけど七部だけぽんと読んでも大丈夫だから読もう、きっとあなたも七部がすき。そういえばどこまで進んだのかまた教えてね

そういえば6~7年前にジョジョとはなんぞやと思って、ウィキペディアジョジョの家系図を見ていたときは全く理解できなかったのに、この前その家系図を何も見ずに友人に説明していたときは、好きになったら難しいなんて存在しなくなるんだとしみじみ思いました。あと松とジョジョにハマったことで、もはや絵柄で私がハマるかどうかは量れないとも思った、なんでもこい、どんとこい

 

モブサイコ100/★☆☆/★★☆

2016年度私がハマると思ってもみなかった大賞

夏にアニメ放送すると決まって、キャストに櫻井さんがいるからチェックはしてたけど、ホラー系だったら心臓に悪いからと思い避けてた(アニメ説明欄に悪霊退治みたいなキーワードがあったのでホラーだと思いこんだ)ら、アニメ放送開始したある日、友達に櫻井さんめっちゃいいから観てって言われて、どんなもんかねと思って軽いノリで観たら顔面を沼底に押し付けたって感じ、こんなとこにこんなに美味しいご飯があったんだ! です

アニメ観たその日のうちに漫画借りに行って数日後に漫画を全巻購入してた、かつてない早さだった、年々軽率さが増していく

お察しの通り好きなキャラは霊幻新隆(CV櫻井)です、しんどいです、よくいくお店の人に「霊幻さんはみんな好きでしょ」って言ってもらったので私が好きになるのも仕方ない。さるこの作品知らなかったと思うで勝手に説明するね、霊幻さんは普通の人だけどインチキ霊能商法を行っていて、そこに主人公(本当の超能力者)が超能力について相談にきたことがきっかけで、超能力者として主人公のお師匠さんになります(※霊幻さんは超能力者じゃない)、こういうめちゃくちゃな人なんやけどさ~~~~いい奴なの~~ほれまたギャップ萌えってやつ

さるが好きなのはきっと武蔵先輩

 

ユーリ!!! on ICE/★☆☆/★★☆

この秋~冬は確実についやした、元々フィギュアスケートすきで(応援していた選手が引退したから離れたけど)作中の振付をみやけん先生(実際の振付師)がなさるという情報が公開されてから楽しみにしてたんですけど、まーーーー凄かった、振付がガチ、曲もガチ、実際のGPシリーズ観てるみたいでした、あと主人公の勇利に応援していた選手を重ねてしまって号泣。作中はGPFまでしか描かれなかったので全日本とか四大陸とか、もっというなら来シーズンの勇利のプログラムだって観たいし! 次元の壁が憎い

あまりにも大きなジャンルになったので色々言われているのも知ってるけど私は好きなの、です

3月上旬にユーリのイベント集中講義(フィギュアについてもっとよく知ろうという内容)に行ってきて、なんと念願、あっこ選手を拝めるという奇跡! 応援していた選手の一人で、この選手のジャンプを見てどのジャンプがどういう跳び方なのか覚えたので、そのあっこちゃん直々にジャンプ解説していただいたイベントでの経験を一生忘れない

結果として作品も好きやけどフィギュアに還りました、昔好きだったものは離れてもやっぱり好きなんよ

今シーズンの主要な大会は観てる、久々に大会ちゃんと観てます、観ていない間にルールやら選手層がかわっていたので、にわかおたなりにその辺覚える楽しさもあったり。今シーズンは国別対抗戦(二年に一度しかない)もあるシーズンなので、年度飛び越えて4月まで盛り上がっていきたいと思います

 

 

現在の私はこんな感じです、広く浅くのぼんやりおたく楽しいやめられない

さるはいかがでしょう、次回にこの1~2年のイベント参加歴晒すとか楽しそうかなと思った、ご検討ください